総合建設コンサルタント 株式会社京都イングス

GIS、DM、情報システム、土木設計、用地調査、補償、測量、地質調査、まちづくり、公園設計、ホームページ制作、ファイリングシステム販売は京都イングスにお任せください

トップページへ 会社概要 業務案内 製品紹介 実績紹介 採用情報 お問い合わせ


業務案内
GIS・DM
情報システム
用地調査・補償
測量
土木設計
地質環境
WEB・DTP
土木設計  
 
土木設計の業務案内のページへ
 
  道路設計河川・砂防・急傾斜設計橋梁・構造物設計造成設計・許認可申請・施工監理まちづくり

 
  国道175号他1線(富士川橋)橋梁維持修繕  
     
 
土木設計_01
富士川に架かる富士川橋 (橋長12.74m、幅員9.80m)
 
土木設計_02
曲線区間(R=60m)中にあるため、片勾配( =6%)の大きい横断形状
 
     
●発注先
  京都府舞鶴土木事務所

●業務名称
  国道175号他1線(富士川橋)橋梁維持修繕

●事業規模
  B活荷重橋 幅員9.80m 橋長12.74m

●事業目的
 

主要地方道 舞鶴宮津線(上漆原地内)道路改良工事に伴い、富士川橋の架替えが必要となった為、橋梁上下部詳細設計を行うものである。

●事業概要
舞鶴宮津線の曲線中に位置し、富士川橋と斜角74°で交差する複雑な線形の橋梁となるのを避け、直線橋で設計を行ったが道路の片勾配6%より橋台形状が複雑になる為、重力式を採用し設計計算では、1橋台について3カ所の断面で検討を行い、形状決定を行った。
 
 

 
 
 
Copyright (c) 2005 Kyoto ingZ Co., Ltd. All rights reserved.