総合建設コンサルタント 株式会社京都イングス

GIS、DM、情報システム、土木設計、用地調査、補償、測量、地質調査、まちづくり、公園設計、ホームページ制作、ファイリングシステム販売は京都イングスにお任せください

トップページへ 会社概要 業務案内 製品紹介 実績紹介 採用情報 お問い合わせ


業務案内
GIS・DM
情報システム
用地調査・補償
測量
土木設計
地質環境
WEB・DTP
土木設計  
 
土木設計の業務案内のページへ
 
  道路設計河川・砂防・急傾斜設計橋梁・構造物設計造成設計・許認可申請・施工監理まちづくり

 
  統合小学校建設用地造成工事に伴う保安林解除申請
及び治水対策協議書作成
 
     
 
土木設計_01
保安林解除申請 A=4.8ha
     
●発注先
  丹波町教育委員会

●業務名称
  統合小学校建設用地造成工事に伴う保安林解除申請
   及び治水対策協議書作成

●事業規模
  保安林解除申請面積 A=4.8ha
  調整池詳細設計   N=5箇所

●事業目的
 

丹波町には小学校が4校(須知,高原,下山,竹野)あるが、須知・高原両校の老朽化が進み、設備も十分でないこと、また将来児童数が大幅に減少することが予想されるため、全面改築が必要になったことを契機に、両校が統合されることとなった。
建設地は丹波町のほぼ中心で、町を東西に分ける屋根を横切る形で学校敷地造成を行うため、これらにかかる保安林を解除する必要が生じ、保安林解除申請を行うと共に、治水対策にかかる協議申請を行う。

●事業概要
当該地保安林は土砂流出防備保安林であり、保安林解除申請面積は約4.8haである。
また、治水対策及び保安林の機能に代替する施設として調整池を設置し、開発に伴う洪水流出量の増加及び流出土砂に対処する計画とした。本業務はこれらの計画設計及び協議書・申請書の作成である。
 
 

 
 
Copyright (c) 2005 Kyoto ingZ Co., Ltd. All rights reserved.