総合建設コンサルタント 株式会社京都イングス

GIS、DM、情報システム、土木設計、用地調査、補償、測量、地質調査、まちづくり、公園設計、ホームページ制作、ファイリングシステム販売は京都イングスにお任せください

トップページへ 会社概要 業務案内 製品紹介 実績紹介 採用情報 お問い合わせ


業務案内
GIS・DM
情報システム
用地調査・補償
測量
土木設計
地質環境
WEB・DTP
まちづくり  
土木設計の業務案内のページへ
 
  道路設計河川・砂防・急傾斜設計橋梁・構造物設計造成設計・許認可申請・施工監理まちづくり

 
  加佐地域拠点施設事業化促進事業(上野家活用基礎調査)業務  
     
  まちづくり_01

●発注先
  舞鶴市

●業務規模
調査研究報告書=A4版142頁
研究会運営=2回
上野家住宅現況調査=2回

●業務目的
上野家住宅を活用して加佐地域拠点施設の整備を推進するため、様々な専門的見地から調査・検証をおこない、それを踏まえて、拠点施設の整備のあり方を検討する。

●業務概要
上野家は、室町時代から続くといわれる旧家であり、江戸時代には大庄屋を務めるなど、地域において果たした役割は大変大きい。
上野家住宅は、主屋を中心に、長屋、5棟の土蔵群からなり、屋敷地の正面から東側面にかけて長大な塀を巡らした立派なものである。建物だけでなく建物周辺も含めた大庄屋のたたずまいは、文化的な価値があり、近隣では残っていない。
これまで、この上野家住宅の家屋改修が、地元住民を中心とした多くのボランティアにより行われるとともに、地域拠点施設として保存活用することについて地元住民から舞鶴市に強い要望が出されていた。
上野家住宅を活用して加佐地域拠点施設の整備を推進するにあたり、「現代的・創造的価値」「建築物の有形文化財的価値」などについて調査・検証をおこない、それを踏まえて、研究会において、加佐地域拠点施設の「基本目標」「基本方針」「活用方策」を設定した。

 
     
Copyright (c) 2005 Kyoto ingZ Co., Ltd. All rights reserved.