総合建設コンサルタント 株式会社京都イングス

GIS、DM、情報システム、土木設計、用地調査、補償、測量、地質調査、まちづくり、公園設計、ホームページ制作、ファイリングシステム販売は京都イングスにお任せください

トップページへ 会社概要 業務案内 製品紹介 実績紹介 採用情報 お問い合わせ


業務案内
自治体向けシステム
財務会計(Web版)
財務会計(CS版)
起債管理システム
決算統計システム
GIS
固定資産税GIS
下水道施設管理GIS
上水道施設管理GIS
農地地図情報管理GIS
農用地管理GIS
法定法定外公共物GIS
航空写真地図GIS
地籍情報管理GIS
ファイリングシステム
eファイラー
ScanCare
EFD Book Style
測量機器
VRS測量機器
ファイリングシステム  
  ファイリングシステム_スキャンケア  
 
紙文書や図面を簡単デジタル変換 スキャンケア
■お手持ちの市販画像スキャナーでOK
■EFDファイルにダイレクト変換
■大量の文書も一度に変換
■便利な機能で手間いらず
 
 
ScanCareは市販の画像スキャナーを利用して、取り込んだ画像を直接EFDファイルに変換するツールです。大型縦型スキャナーからA4スキャナーまで大きさを問わず、お手持ちのスキャナーで利用可能です。シート利用のスキャニング設定で複雑な入力も不要。スキャナーより大きいサイズの用紙を2つに分けて読み込み、1つにつなげる張合機能や、用紙と違うサイズでの読み込みができるフィット機能などがあります。大量の紙文書も、ADF(Auto Document Feeder)を使えば、紙文書をセットしスキャニングを開始するだけで一気にファイリング。蓄積した紙文書や図面のデータ化にもってこいのツールです。
 
   
 
ファイリングシステム_01 ScanCare設定
設定のダイアログボックスが表示され、使用するスキャナー・画像種別・解像度・リサイズ・フィット・製本などの項目に希望の選択をします。システムに接続されているスキャナーは自動で検出されます。
メーカーパネル
スキャナーメーカが提供する各種拡張機能、画像処理等はメーカー製スキャナパネルを呼び出して設定できます。
プレビュー
スキャニング・ファイル化された画像、画像の拡大・縮小表示などその場で確認が可能です。フォルダ管理画面から必要なファイルを選択するだけで、即座にプレビューが起動します。
フォルダ管理
スキャニングした画像を格納するフォルダ構成を決定したり、ファイルの削除、移動など一連の管理が行えます。また、FTPでのアップロードもサポートされています。
ログ管理
スキャニング、ファイル化の作業はログで残されます。
サーバーのデータベースへの登録資料などに、ご利用いただけます。
 
   
 
ファイリングシステム_02 入力原稿のリサイズ・カット
スキャンされる際、影やゴミが入りやすいエッジ部分をカットし、指定のサイズにリサイズします。
定型フィット・回転
スキャンされた画像を、定型のサイズに自動的に合わせたり、スキャン方向からの画像回転ができます。
帳 合
スキャナより大きな用紙をスキャンする場合など、2度に分けて読み込んだ画像を組み合わせることができます。
製 本
1枚1枚の用紙を、複数ページ形式になったEFDファイルで保存することができます。
スタンプ
入力された画像に対して、ユーザーが用意したスタンプ画像を挿入することができます。
 
EFD画像設定・ハイパー設定
EFDの画質や、作成者、パスワードなどの属性をスキャン時に設定できます。
 
シート設定
マーキングされたScanCare設定シートをスキャニングすると、自動認識して設定に反映されるので複雑な入力操作が不要です。
 
 
製品紹介のTOPページに戻る
 
Copyright (c) 2005 Kyoto ingZ Co., Ltd. All rights reserved.